チャンネル桜の皇室報道㊦~支持者にこそ問う!水島社長は無知な愛国者か確信犯か

 
 前回、加瀬英明氏の発言を取り上げ、水島がどのように陛下を評価しているかということを次回に述べると言った。

 前回も取り上げた西田昌司氏のビデオレター批判の動画からの書き起こしを読んでいただきたい。

【桜便り】皇統「譲位」の危険 / 西田議員ビデオレター問題 / 沖縄現地報告-辺野古反対派逮捕!米軍キャンプ前にブロック1500個[桜H28/11/30]



7:15~
あのー、まず私は問題なのは、この政府というかこの宮内庁の対応も含めて、まず、陛下がなぜテレビカメラの前に出なければいけないのか、そして、陛下がえーこのテレビカメラで国民にはっきり私は高齢になって、えー公務というかいろんなとこ回ったりいろんな御公務がたいへんだったんで譲りたいとやめたいというようにおっしゃる。これはまず皇室会議、あるいは今皇族会議がなくなりましたけど、皇室会議に諮って、内閣総理大臣について密かに伝えること。こういう手順を踏むべきであるのに、直接国民の前にテレビカメラの前に出てやるってことはこれはどういうことか。国民はどうしたって、ああ、陛下おかわいそうにとなるわけです。私も本当に胸が痛みます。しかし、それをやったときどうなんでしょう。例えば次の宮になったとき、次の宮の天皇が、いや、もうちょっと辛くなったと、で、ちょっと皆さんというというふうにやってく。まあちょっと私はやめたいと。ちょっと例えば次の御代になれば皇太子殿下が当然なられるわけですけども、いろんなことがあって、ね。家族、家庭、家族って言うか、まあ皇族の問題もあってやめたいとなったときどうするんだ。こういう先のこと、こんなことは一度たりとも、つまり125代にわたる中で天皇が、国民、国の民に向かって私が、個人、自分がどうだか。国のことはずーっと言っておられました。天皇っていうのはこれは大きな歴史的な転換であってね。今まであの天皇陛下というのはずーっと国のこと、あらゆること国のこと、国民のこと、国のことについていろいろ訴えられることはありました。終戦の詔勅もそうだった。しかし、自分がこうだからご自身がこうだからこうだって話を国民に訴えて、そして、政治を変える。いうことはなかったわけです。

12:00~
本当にテレビのカメラに出るってことは、これタレントさんと同じになるんですよ。あの、特にご自身のことについて語られるってことは125代、2000年、2600年以上の歴史の中で初めてなんです。だから陛下は個人と言うお言葉を使っちゃったわけですよ。これは本当にあの、恐るべき歴史的なね、転換でこれはあの本当は最初にテレビの前に出る前に、これは秋篠宮殿下はね、あのこの中で、これ良かったとおっしゃってるんですね。あの、しかし、そういう国民に自分の思いや個人の思いをうったえるってことは、これはあのイギリスの王室とかそういうものであってね。根本的これは私は違ってると思うし、あのー、わたしは先週秋篠宮殿下あるいはあのね、裕仁親王殿下も、あ、あの悠仁親王殿下のね、あの警備をもっとしっかりすべきだ、予算は倍増、三倍増すべきだと言いましたけれども、本当にこれ皆さん、あの考えて頂きたいと思います。



 やはり水島も陛下のお言葉を理解できるまで何百回でも聞き直した方が良い。陛下は公務が大変だからやめたいなどとはおっしゃっていない。「個人」という言葉をお使いになっても自分のことだけを言っているわけではないだろう。なぜそのようなでたらめを繰り返すのか。

 そして、以前から水島は皇室会議ではなく皇族会議をと言っているが、今回のお言葉は皇后陛下のお言葉からわかる通り、皇太子殿下、秋篠宮殿下ともご相談された上でのことだ。

皇后陛下お誕生日に際し(平成28年)

 皇位継承に連なる方々で話し合ってなされたものなのだ。これに異論を挟むのなら、「皇室会議に諮って、内閣総理大臣について密かに伝え」て、例えば皇室典範の改正案などが提出されたとしても、「外国勢力の陰謀」などと言って水島は反対するのだろう。何しろ、水島は皇室典範は改正するなという主張をしているのだから。

「皇室典範改悪」絶対反対!緊急国民行動 ④


 しかもこの日は10月27日、三笠宮殿下が薨去なさり、陛下も喪に服してフィリピンのドゥテルテ大統領との面会を中止されていた中でデモを強行。さらに「きっと三笠宮殿下もお喜びだと思います」などとの発言までしているのだ。

 そして、この秋篠宮殿下に対する下りはなんなのか。せっかく心配してやったのに、そんなことを言った甲斐がなかったとでも言いたいのか。

 このような形で陛下がやめたら次の方も自分の都合でやめると言いだすかもしれない、そうしたらどうなるのかと言っているが、番組の前半で自分たちと同じ考えだと名前の出た八木秀次氏もそのようなことを言っている。

政府も悩む皇室「パンドラの箱」 退位・譲位の制度化がはらむ皇室の尊厳を脅かす危険性とは… 麗澤大教授・八木秀次

 こちらでは園部逸夫氏など他の論者の言葉を借りて。

(引用)
ご高齢によるものであったとしても、天皇の自由意思による退位・譲位を認めると例えば、気に入らない総理大臣を任命したくないために退位を表明したり、表明させられたりするなどして、天皇の信任を得られない総理としてのダメージを与えることも考えられるとの指摘もある(園部逸夫著『皇室制度を考える』中央公論新社、2007年)

また、退位・譲位を認めると、その反映として皇位継承権のある男性皇族が天皇の位に就かないこともできるのかという問題も生じる。「万一継承者のすべてが就位を拒否するという事態に至るならば、天皇という制度は存立の基礎を揺り動かされることになる」との指摘もある(高尾亮一執筆、憲法調査会事務局『皇室典範の制定経過』、1962年)。恐るべき事態の到来を招く可能性もある。

(引用終わり)


天皇の公務負担軽減等に関する有識者会議 専門家ヒアリング 意見陳述 麗澤大学教授 八木秀次


(引用)

・自由意思による退位容認は、次代の即位拒否と即位後短期間での退位を容認することになり、皇位の安定性を一気に揺るがし、皇室制度の存立を危うくする
・退位は明治以降封印して来た「パンドラの箱」を開け、様々な困難な問題を生じさせる

(引用終わり)


 自由意思による譲位を認めれば社会の安定性を欠く、それを全面的に否定する気はない。しかし、彼らのいう言葉が正しければ譲位が禁止されていない明治以前にとっくに皇室が絶えていてもおかしくないはずなのに、なぜ今まで続いているのか。

 そして陛下は「個人として」とおっしゃったが、自分自身の御進退のことだけを話したいのではないだろう。陛下はこうおっしゃっているではないか。

天皇が健康を損ない,深刻な状態に立ち至った場合,これまでにも見られたように,社会が停滞し,国民の暮らしにも様々な影響が及ぶことが懸念されます。

 陛下はこれまで懸命に御務めを果たされてきた。しかし、これまでに2回もの外科手術を受けたこともあり、さらにご高齢なこともある。そんななかで、これまでやってきたようには天皇としての責務を果たせない状態になりうることもあるし、そのような中で天皇であり続けることで社会や国民に対して与える影響にも懸念がある。だから国民の皆様に考えていただきたいとおっしゃっているのだ。陛下が国民を信じているからこそ陛下はお言葉を発せられたのではないか。それに対して、水島たちのなんと不遜なことか。 

 そして、先程の有識者会議の中での八木氏の言葉で気になるところがある。

(引用)

⦿8 月 8 日の「おことば」は、憲法に規定された制度(4 条 2 項の国事行為の委任、5 条の摂政設置)ではなく、新たな制度(ご生前での退位)の創設や、国の制度の変更(大喪の礼と即位儀式との切り分け)を要望されていることから、憲法の趣旨を逸脱し、異例であるといえる

(引用終わり)


 先程の加瀬氏や水島も言っているように、今回の陛下のお言葉が「憲法違反に当たる」と言いたいのだろうか。そこで、私は八木氏に問いたい。この有識者会議の中でも、八木氏はバジョットについて触れている。

(引用)

・日本国憲法は天皇を「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」であるとする(1 条前
段)が、国及び国民統合の象徴とは立憲君主としての「機能」をいったものである〔ウォ
ルター・バジョット著『イギリス憲政論』(注1)、福沢諭吉著「帝室論」(注2)〕
・ここから天皇は立憲君主であり、我が国の国家元首といえる
・天皇が立憲君主であるゆえんは政治に関わらず、如何なる政治的な立場にも立たないこ
とによる
・憲法が、天皇は内閣の助言と承認により、国事に関する行為のみを行い、国政に関する
権能を有しない(3 条、4 条 2 項)というのは、このことをいったものである

(引用終わり)


 八木氏は天皇に関する話をするときに度々このバジョットの『イギリス憲政論』を持ち出すのだが、なぜこちらには触れないのだろうか。

『イギリス憲政論』P92より引用

 要するに、イギリスのような立憲君主制の下では、君主は三つの権利―諮問に対し、意見を述べる権利、奨励する権利、警告する権利―をもっている。そして君主がすぐれた感覚や英知をもっているならば、このほかに必要とするものは何もない。このような君主は、ほかになにももっていないので、この三つの権利を非常に効果的に行使できることを知っている。かれは大臣に向かって、つぎのようにいうであろう。「この政策の責任は、卿にある。もちろん最善と考えるものはなんでも、実行すべきである。最善と考えるものなら、なんでも全面的に力強い支持を受けるものと期待してよろしい。ただし、種々な理由からその提案が悪いということに、また種々な理由から実施を提案しないほうがよいということに気づくこともあるであろう。朕は反対しない。反対しないということが、朕の義務である。しかし朕が警告することを覚えておかれたい」。したがって、君主が正しい人物であり、またしばしばみられるように、巧みな表現の才能を備えているとすれば、大臣に影響を与えずにはおかないのである。もちろん必ずしも、その方針を変更させることはできないかもしれないが、常に考慮をうながすことはたしかである。

(引用終わり)




 八木氏はわかっていて隠しているのか、理解していないのか。彼の憲法に関する著作は『明治憲法の思想 日本の国柄とは何か』を読んだが、立憲君主とは政治的な発言、部下に影響力を与えることも本来許されないと理解しているようにしか読めない。終戦のご聖断も立憲君主としての役割からすれば逸脱であったかもしれないが、明治憲法の起草者が密かに予定していた「民の父母」としての役割をはたして国民の生命を救済した、との解説がされていた。

 天皇は国政に関する権能を有しない。しかし立憲君主は、言論の自由まで禁止されているわけではないし、先程のバジョットの「イギリス憲政論」にあるように、「諮問に対し、意見を述べる権利、奨励する権利、警告する権利」を有しているとされている。そして優れた君主は臣下に影響を与えるが、それを聞くか聞かないかは、臣下が決めることで、それに対して責任を負うのもまた臣下なのだ。まさか八木氏や加瀬氏や水島は天皇は他の国の立憲君主とは違うので言論の自由や自身のお言葉で国民に影響を与えることすら禁止されているというのだろうか。

 そして、あそこまで言葉を選んで発言された陛下に対して、水島も加瀬氏もなぜ「憲法違反」を連呼するのだろうか。

 水島はこう言っている。

9:37~
これは憲法に違反することになるぞと。陛下まで非難されることになる。つまり、あのご自身でね。直接国民に訴えてその政策を変えさせる、あるいは法律を作らせる。これは憲法違反になるんですよ。で必ず共産党や社、民進党や社民党はこれがもしそんな風になってくと、いずれこのことに皇室の問題についてあーだこーだ言い始める。そこで次の御代になったとしても、これも憲法違反の天皇だと言い始めて、皇室をぐちゃぐちゃにしていくんです。そういう危険があるんだという。共産党やなんで民進党が賛成するんですか。ね。人のよくヒューマニズムの問題でね、今、日本の戦後史のいかにね、腰がね、ううううあの二枚も三枚もしかないのかって薄っぺらかって私は本当に思うんだけどね、実は。あの、こういうことが起き得るんですよ。そうすると皇室の中がぐちゃぐちゃになってくるわけ。



 論外である。共産党、民進党、社民党が賛成しているからダメ。これをやったら彼らが憲法違反だと言いだすからダメ。こんなことを言ってるから保守派は負け続けるのだ。あまりのナイーブさに眩暈がする。

 たしかに普段彼らの言っていることは出鱈目だ。だからと言って、彼らの言っていることが全て間違っているわけではない。左翼がやることの反対が正しいなど思考停止する人間がいれば、本当にいざというときに彼らが正しいことをすれば逆をやった方が間違うことになるのだ。そして、彼らが憲法違反だというからやったらダメ?結局彼らの手のひらで踊ると宣言しているではないか。

 はっきり言う。左翼が憲法違反だと言ってくる。だからどうした!!日本を滅ぼしたい勢力はこちらが何を言おうと手を変え品を変え攻撃してくるのだ。我々はそんなものと戦うために、学び、考え、仲間を増やし、知恵を振り絞って行動するのではないか。敵のプロパガンダ?プロパガンダは仕掛けられるのではなくて、こっちから仕掛けるのだ!相手が何か言って来たら、それに対抗できるように理論武装して、それを何倍もの大きな声で相手があきらめるまで言い続けるのだ!相手が何か言ってくるから言わない?そんなぬるいことを言っているから勝てないのだ。

 ただここで最近疑問に思うことがある。水島は本当に単なる考えなしの保守なのか?ここで最近よく水島が持ち出す「天皇はGHQによって人間宣言させられた」というのがある。所謂「人間宣言」と言われるのは、昭和21年1月1日に官報により発布された昭和天皇の詔書のことだ。これを水島はちゃんと読んだことがあるのだろうか。

資料167 新日本建設に関する詔書(昭和21年1月1日の詔書)

 わかりやすい現代語訳やこれに関する昭和天皇のお言葉がぼやきくっくりさんのサイトでまとめられていたので、内容に関してはこちらを参考にさせて頂ければと思う。

ぼやきくっくり時事ネタぼやきと番組書き起こし

 読んでいただければわかるが昭和天皇は所謂「人間宣言」と言われる部分でも「自分は神ではなく人間だ」などと言ったわけではない。天皇と国民の絆は信頼と敬愛によって結ばれていて、単なる神話と伝説を根拠に生まれたものではないと言っているのだ。GHQの意図がどうあれ(というかそもそもGHQの天皇と国民の関係に対する理解が間違っていたのだろうが)、先帝陛下は本当に大切なことを国民に伝えられたのだ。一番大切なのは天皇と国民の絆である。今回の今上陛下のお言葉もそれを信じておられるからこそ、テレビの前で直接国民の前でなされたのだろう。それなのに、水島たちの言い分だとまるで天皇陛下が周りの人間にあのような言葉を発するように操られている情報弱者であるかのようだ。情報弱者はどちらだろう。ほんのちょっと調べればわかることを調べもせずに、「人間宣言」などと日本を滅ぼしたい勢力のプロパガンダを垂れ流すのだから。

 水島支持者に問う。水島総は無知な愛国者か。それとも左翼に操られているバカなのか、それとも確信犯なのか。

 いずれにしても、水島の言葉を信じていたら、大きく間違うことになるだろう。敵のプロパガンダを大声で言いふらす者の言論に耳を傾ける必要はない。
 

 

スポンサーサイト


テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

元共産主義者たちが脱せぬ「共産主義思考」

結局、共産党の軛から出られない憐れな人なんでしょう。
「共産党の反対をやっていればよい」などという思考停止だから、きちんと勉強しつづけている人々から見限られているのがわかっていないのですね。
共産党も共産主義も存在を抹消するべきものだとは思いますが、だからこそ適切で的確に物事を捉え考えて行動しなくては良い世界を築く事はできないと思います。
共産主義者たちが「国家の内部転覆」を現実的に画策しているのですから、なおさらこちらは現実的で的確な戦略をたてて行動していかなくてはなりません。
私も勉強して精進に励みたいと思います。

No title

三笠宮殿下が薨去なされた10月27日当日の頑張れ水島の
皇室典範改悪反対街宣強行はキチガイじみてましたね。そして水島の「(頑張れの街宣を)きっと三笠宮殿下もお喜びだと思います!」と叫び、参加者が皆でがなり立ててる姿は異常としか言いようがありませんでした。中継でも「今日だけは今すぐにでも止めなさい!」「静かに喪に服して別な日にやりなさい!」と書き込まれ、動画サイトにも「不敬」だと書き込まれましたが当然削除されていました。

水島社長のパラドグス

安倍ぴょんの輔弼責任
安倍ぴょん断固支持でアリマス!

ワイが左翼なら逆賊安倍断固支持でアリマス!だから、あーその、安倍ぴょん以外に誰がいるのかと

國軆と皇統、日本の皇室と西洋の王室は違います。

管理人様には、苦い書き込みご容赦ください。

日本は立憲君主制である、異論はありません。

しかしながら、西洋の王室は、西洋史を紐解けば、ややこしいくらい、政略結婚や王朝交代、王室廃止また王制復古、日本の皇室は、万世一系、國軆にいささかの揺るぎもない。

政略結婚は、明治期ハワイ王室が、アメリカの簒奪者から、ハワイを護るために、最後の女王陛下が、山階宮様との婚約の親書に、明治帝が日本國の国力と、国際情勢また、皇統から前例なきこと故に、親書にて断りの返礼をされた以外ありません。

また、近代化の為に、難儀の末成立した、大日本帝国憲法、最初から難航し激論になったのが、「天皇」であるというのは、管理人様もご存知かと、ただなんと言うべきか、立憲君主制はしょせん西洋の産物、良い悪いではなく、あまり英国の例を出されますと、英国の現在の王朝は元々、ドイツ系、パソコン不調につき記憶で申し訳ありませんが、第一次世界大戦時に、ドイツ系では不都合故に、古い王位継承法により、名前をかえた王室、日本が特別というのではなく、立憲君主制は万能ではなく、またやはり世界中には、様々な國軆、国の在り方、があるかと私は思います。

マレーシアは王国ですが、州の国王陛下が任期で持ち回りですし、アラビアも王国と王朝のややこしいところや、歴史を紐解けば意外な話など、また不思議な、バチカン市国(ローマ教皇庁)における、ローマ教皇の選出や、ヨーロッパの保護国や、大公国あとフランスとスペインの間にある、アンドラ公国、聖俗分離の共同統治により、日本は長く国家承認しませんでした。

立憲君主制は、一つの在り方、否定は致しません、また一部異論はありますが、日本が立憲君主制であるという事は、同意致します。

八木はカンボジア憲法と間違ってるのでは?
プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR