保守?リベラル?チャンネル桜 水島社長の正体とは

 
 前回、二回に分けて、山村明義先生の新著『日本をダメにするリベラルの正体』の感想を書きました。二回目の保守の問題点でチャンネル桜の水島社長を例に挙げたのですが、そもそも水島社長は本当に保守なのでしょうか。

 ここで保守とは何かという話になるのですが、わかりやすく日本の保守ということで、この二点に絞って考えてみたいと思います。

1、 皇室に対する敬意があること 2、愛国者であること 

 皇室に対する敬意、これに関しては前に書いた私のブログを参照していただきたいと思います。

チャンネル桜の皇室報道㊤~加瀬英明氏の発言を桜の公式見解と見なします

チャンネル桜の皇室報道㊦~支持者にこそ問う!水島社長は無知な愛国者か確信犯か

 陛下に対して「我儘」「間違っている」と言い続ける言論人を尊重。そして敵のプロパガンダを垂れ流し、左翼が言っているから間違いと思考停止。陛下の言葉をことごとく曲解、無理な解釈で憲法違反にしたがり、挙句の果ては陛下のお気持ちを無視して、摂政を立てて死ぬまで天皇で居続けろ、公務などやらなくていい、国民の前に出てこなくていいなどと主張する。陛下がどのような状態であろうとも天皇は天皇。それはその通りです。ただ陛下はご自身のことだけではなくこれからも続いて行く皇室のこと、ひいては我々国民の生活のことを案じてらっしゃる、だからこそのあのお言葉ではないのでしょうか。そして、あの8月8日のお言葉はその後の、皇后陛下、秋篠宮殿下、皇太子殿下の発言からも皇統に連なる方々の間で話し合われてなさったことであることは明らかです。なぜ陛下や皇族の方々のお気持ちを無視して水島はどんな状態であろうと天皇であり続けろというのでしょうか。

 次に、愛国者であることですが、君が代を斉唱したり、国旗を掲げてデモをすれば愛国者というのなら、誰にでも出来ます。ここは水島社長が良く口にする「外国勢力の手先」のような行動をしていないか、ということで考えてみましょう。

 水島社長がいうように、チャンネル桜や頑張れ日本のバナー広告がなければ「外国勢力の手先」というのは論外なので無視してくださいね(笑)。

 まず、水島社長と言えば日々行っている抗議行動です。Youtubeで頑張れ日本と検索すれば、いくらでも動画で見ることが出来ます。前回のブログでも指摘しましたが、これを見て、一般の方が「素晴らしい!」とか「私も参加したい」と思うのでしょうか。朝日新聞に対する不買運動の一環で各駅めぐりなどもやっていましたが、普通にドン引きだと思うのですが。

草

朝日 ジャケット

朝日不買

 前回の山村先生の指摘する保守派の弱点
①一般の日本人が何を考えているか理解できず、自己満足に陥りがち
②戦略を現実に移して実践する能力に乏しい

 まさにこの二つに当てはまっています。街宣活動を広げて仲間を増やすという目的があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう方はこちらの現実をどのように考えているのでしょうか。会員数が激減しているではないですか。

会員数596人→165人!朝日もびっくり7割減!頑張れ日本の収支報告書を読む① #チャンネル錯乱

 そういえば先日2月28日に公表された政治資金収支報告書にも平成27年分の公表はありませんでしたね。平成25年1月~12月の収支報告を政治団体解散になるぎりぎりの平成27年3月31日に提出していますが、何の調整でそこまで時間がかかるのでしょうか。これでよく、年末までに締めた分の使途不明金を翌年2月に調査中だった田母神としお事務所の政治資金問題を番組を使って暴露したりできるものです。

 話がそれました。やり方にも問題がありますが、そもそもなんの目的でやっているのか。そして目的とは全く違うことをやっているのはなぜなのか。

例1.ロシア大使館や中国大使館に抗議行動をしていたはずなのに、延々麻布警察署に迷惑をかける(youtubeで「チャンネル桜 麻布警察署」で検索)

例2.尖閣を守ると言いつつ、延々海上保安庁や水産庁に迷惑をかける(同じくyoutubeで「チャンネル桜 海上保安庁」「チャンネル桜 水産庁」で検索)

 そしての田母神俊雄氏の一連の騒動です。先ほどもお金の話に触れましたが、通常の会社でも12月末に締めたものを、税理士などを通じて確認し、最終的な報告が出来上がるのにはある程度の時間がかかります。それをまだ2月の段階、使途不明金に関しても会計責任者が横領を認めて、警察にも相談中でした。それを週刊文春の取材が入ったからと言って、雑誌の発売前に、田母神氏の断りもなしに番組にする意図はなんだったのでしょうか。そしてその後の田母神氏の記者会見の「水島社長から都知事選のお金の残りを頑張れ日本の口座に移せと言われた」との言葉に「大嘘つき野郎!」「土下座しても許さない!」と延々中傷番組を作り、刑事告発まで水島社長はしたのです。

 この件で田母神さんは5カ月以上も拘留されることとなりました。横領では結局、使途不明と思われていたものも政治資金と認められるもので不起訴だったにも関わらずです。公職選挙法に関しては先日3月10日、論告求刑が行われました。田母神さんは一貫して、お金を配れと指示はしていないと無罪を主張していますが、有罪判決が出れば公民権停止。田母神さんの年齢を考えても、この件で、政治家としての道は閉ざされたのも同然です。そして言論人としても、逮捕されてから、先日、2月28日にtwitterを再開するまでずっと発言することを禁じられてきました。依然として続く印象操作のため、田母神さんが社会的信用を取り戻すためには時間がかかるでしょう。そもそも田母神さんを有罪に出来る証拠は本当にあるのでしょうか。告発した水島自身が、「証言が物理的な証拠」と意味不明な発言をしていました。(当ブログ ついにチャンネル桜の水島社長が告発!田母神俊雄氏絶体絶命か?! を参照)だから私はこの告発状が受理されることはないと思っていたのですから。

 現在の緊迫した情勢、中国が領海侵犯を繰り返し、南沙諸島に軍事施設を建設している。そして、北朝鮮は何度もミサイルを日本に向けて発射し、いつ朝鮮半島で有事が起こるともわからない状況。このような時こそ、元航空幕僚長だった田母神氏の発言が求められるのに、それを水島社長は奪いました。

 この一連の水島社長の活動は誰を利するのでしょうか。

 水島の思想とは何か。非常にわかりやすいものがあります。こちらの動画、それと内容としては同じものが正論2016年12月号の「南京の真実製作日誌」(別名 僕の生活とご飯の記録)の最終回にあります。

【直言極言】反日ユネスコに痛撃!政府「ユネスコ分担金拠出保留」と反日としての国連と戦後日本[桜H28/10/14]


【直言極言】西郷、特攻、三島、政治闘争のために命を賭けられるか?[桜H28/11/4]




 まずは10月14日の動画です。こちらの番組で言っていることを正論の記事も併せて簡潔にまとめると、日本の敵は戦後サンフランシスコ講話条約を結び、国連に加入した「日本国政府」である、国際連合とは大日本帝国と戦った連合国であり、現在の日本国政府は過去の「大日本帝国」と敵対し戦う立場に立ったということを意味しているというのです。これでどうするかということは正論ではこのように書かれています。

(P252より引用)

 私達は、この過酷で痛苦な現実から目を逸らしてはならない。丸ごと受け止め、十一宮家の復活や自主憲法制定を含め、戦後七十年以上続いた「反日」政権から、「親日」政権への移行を実現させなければならない。

(引用終わり)


 水島社長が何を言っているのか理解できますか。敗戦後、GHQの占領の元、憲法を変えられ、様々な制度変更を強いられ、それでも、我々の先人は日本が日本であるために必死に戦ってきました。国民を、国体を、そして皇室を守るために知恵を絞り尽力してきた人達の努力を、サンフランシスコ講和条約を受け入れ、国連に加盟したということで全てが台無しになったとでも水島社長はいう気でしょうか。この水島の言い分は質の悪い八月革命説か、仮面ライダーの漫画版の日本政府はショッカーだった(厳密には違う)という噂レベルの戯言にしか聞こえません。そして、この「反日」政権から、「親日」政権への移行を実現というのもさっぱり意味がわかりません。宮家復活、自主憲法制定への具体的な方法も何一つ語られていません。

 次の11月4日の動画ですが、こちらも正論の記事を併せて簡単にまとめると、西郷隆盛、特攻隊、二・二六事件の青年将校、三島由紀夫への賛美。天皇陛下の所謂「人間宣言」への批判、それに伴う8月8日の陛下のお言葉に対する批判です。これを見て、ふと思い返してある本を読んで驚きました。西郷隆盛以外の水島社長の言い分のそっくり反証になることが、この動画の1年以上前に出版された倉山満先生の『この国を滅ぼさないための重要な結論』に書いてあったからです。




 このことで、いかに水島社長の言い分がテンプレート的な三島由紀夫の劣化コピーなのかということがわかります。水島社長は三島の「英霊の聲」を引用して、二・二六の青年将校になぜ名誉の切腹を与えなかったのか、そしてなぜ人間宣言などしてしまったのかと昭和天皇を批判します。そして、今回の天皇陛下の8月8日のお言葉が「個人として」行われたことを、新たな「人間宣言」のように悲痛だと。

 倉山先生は著書で三島の青年将校への礼賛をこのように批判します。

(P97より引用)

 第二に、『憂国』『英霊の聲』『十日の菊』の二・二六事件三部作から明らかなように、三島は二・二六の青年将校たちに共感し、美化し、同化しようとする一方、戦後のいわゆる「人間宣言」を批判するあまり、激烈な天皇批判にすら至ってしまいます。たとえば次に引用する『英霊の聲』で顕になっているのは、三島の個人的な美学に基づく、手前勝手な天皇の理想像です。

(中略)
 
 ここに描かれる行動や反応のどれひとつとして昭和天皇がするはずがないことでした。『英霊の聲』が天皇の振る舞いとして夢想している行動は、ひたすら三島の願望にとってのみ都合がよく、仮に本当にこんなことを昭和天皇がしたとしたら、暗君のそしりを免れないことばかりです。

(引用終わり)


 三島の描く天皇は青年将校の志を喜び、今日より朕の親政によって民草を安らかしめる、だから心安く死ねと言います。実際の昭和天皇は、うろたえる陸軍幹部に対して、一貫して「すみやかに鎮圧せよ」と言っています。二・二六事件は帝国軍人が天皇から預かった軍隊を勝手に動かして、政府高官や軍の幹部を殺傷した無法な殺人事件です。こんなものを認めたら、日本は法治国家ではなくなると倉山先生は言います。如何に思いが純粋だったからと言って彼らの行動は愚かなことで、後の研究が進むにつれ、この事件が北一輝らの扇動家が起こしたバカ騒ぎだったことが明らかになっていると。

 そして「人間宣言」についてですが、私の前にも上げている記事「チャンネル桜の皇室報道㊦~支持者にこそ問う!水島社長は無知な愛国者か確信犯か」でも書いていますが、そもそもこちらの詔書の所謂「人間宣言」と言われる部分に関しても、神でなく人になったと昭和天皇が言われたわけではありません。倉山先生も著書でもこう書いています。

 (P105より引用)

 昭和天皇は、三島の割腹自殺から何年も経った昭和五十年代になってから、「あの人間宣言と呼ばれるものは、五箇条の御誓文の精神を確認しただけである」と仰っています。この言葉はおそらく三島を念頭に置いたものであろうと言われています。
 昭和天皇の賢明さの前で、三島は未熟な赤児にすぎませんでした。

(引用終わり)


 倉山先生は著書で三島の批判だけをしているわけではありません。軽々しく「死」だの「命懸け」を口にしながら、それを商売の道具としか思っていない連中よりは、偉いと。しかしながら武装蜂起を呼びかけて割腹するというやり方ではなく、勝てる作戦を立てて行動すべきだったと。水島社長はいつも勝てるからやるのではない、負けるとわかっていてもやるのだと言います。大東亜戦争で戦って死んだ方たちは間違いなく偉いと思います。しかし、死なせるような作戦を立てて死なせた人間の責任を追及し、次は勝つ方法を考えなければまた負け続けるのではないでしょうか。現在、負けたジャパンデビュー裁判の反省も無しに、朝日新聞訴訟を行っていますが、一審の結果を見るにそれを反省し、二審で勝てるように軌道修正しているようには全く見えません。水島社長がやっていることは、あくまでも三島の劣化コピー。負け続け、反省もせず、ただ人とお金と時間を消費する。一体何のためにやっているのでしょうか。

 結論を言います。

 水島社長には皇室に対する敬意などない。数々の不敬発言。彼に尊王の思いがあっても、それは現実の陛下ではなく「ぼくのかんがえたさいきょうのてんのう」に対するもの

 水島に愛国心などない。数々の運動は一般の人の共感も得られず、愛国者、日本のために働く人たちを邪魔するものでしかない

 そして、根本の思想はまるで八月革命説の劣化コピーで左翼そのもの。作戦もなく味方であるはずの愛国者に負けることを続けさせ消耗させるもの


 水島社長、チャンネル桜のやっていることは愛国者を疲弊させ、外国勢力に対して都合の良いことばかり
 あなたたちこそ外国勢力の手先だ!!
スポンサーサイト


テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

田母神俊雄氏裁判が結審したということで、チャンネル桜も
田母神裁判総括の1時間を超える番組でした。

【桜便り】森友学園問題 / 鍛冶俊樹~田母神裁判報告
       [桜H29/3/22]
(水島総)
・田母神島本鈴木の3人で通帳・カネの出し入れ、7000万以上
 使われ消えたと水島は断定する。5500万が使途不明のままで
 このまま何も問われないのか! 横領不起訴は=シロでは
 ない。自白と領収証が無かった。
(鍛冶俊樹)
・みなさん!田母神と会う機会があったら、すぐに聞いてください!
 「使途不明5500万円はどうなりましたか!」と。われわれ有権者
 全員が田母神に説明を求める権利がある。

(水島総)【今村直樹氏裁判について】
・「お手伝いさせてください!何でもやります!」というから、警備
 でもやってもらおうかと。今村さんがボランティアであることは、
 まわりの誰もがみんな知っている。 今村さんは完全に矛盾。
 雇用契約などしていないし、頼まれたこともない。
(鍛冶俊樹)
・選対本部に「警備」という役職があったのではない。あくまで
 選挙運動のお手伝いの中での「警備」があったと。 今村自身も
 それを認めている。それを今「自分は警備職」だったと主張するのは
 矛盾している。 ほかの警備の人はみんな有罪になってる
 のに今村1人だけがいまだに頑張るのはムリがある。
(水島)
 解せないねぇ・・・ 他に何かがあるのか?

No title


【桜便り】森友学園問題 / 鍛冶俊樹~田母神裁判報告
     [桜H29/3/22]
(水島総 2点述べたい)
【石井義哲の報酬増額の件】
・石井の態度が悪く、水島が皆の場で叱責したことは現場の誰
 もが知ってるのに、その話を諸橋茂一がすり替えて「態度の
 悪い水島を謝らせた」というウソ、デマ。
(37:55)
・直接田母神から「諸橋・岡野にも30万ずつ配ってくれ」と頼まれ
 水島がたしなめた憶えがあるし、鍛冶さんも見ている。
(鍛冶)
・明確になっている3/5という日がある。鈴木がレンタルルームを
 借りて田母神と2人きりで配布リストを見せたという証言。
 田母神は「記憶に無い」を繰り返すが、22日の品川パーティーで
 水島が田母神の新しい奥さんを紹介したが、月100万の秘書、
 愛人でもあった彼女が3/5日の田母神スケジュールも管理して
 たはずだ。記憶に無いはずがない。

、【検事に脅されと田母神が供述を変えた件】
(鍛冶)
・最終陳述は反省の弁を述べる場なのに、なんと田母神は
 突然検察の強引さを言い出した。この一貫性の無さに田母神
 の人格性を疑う。
(水島)若い検事に脅されたくらいでおたついて供述を合わせたと。
 「それでも軍人か!」と言われて当然だ。ま、軍人でもないが。
 そんな者が国家機密を守れるのか! ハニートラップだ、カネだと
 受けたときに守れる人だったのかと。堂々と検事に反論すればいい。
 検事はそんなことしないだろう。(無罪主張は)田母神にまだいる
 少ない支持者に向けたアピールだろう。もう最後だから言っておけと
 いう「最後っ屁」か。
 

No title


【桜便り】森友学園問題 / 鍛冶俊樹~田母神裁判報告
       [桜H29/3/22]
(53:27~水島)<田母神裁判で全く出てこなかった不思議な現象>
島本と大変親しかった『デヴィ夫人』がなぜか証人に呼ばれない。

(鍛冶)島本が「デヴィさんを呼ぶにはお金が要るが、事後買収に
 なるんだよなぁ・・・」とハッキリ言っていたが、10日以上も応援
 してもらった。それだけのお金はどうしたのか?と。確かにデヴィ
 さんは集客力もあるが抗議電話も多かった。ひっきりなしに
「北朝鮮と懇意にするデヴィ夫人をなぜ呼ぶのか」と。
(鍛冶・水島)北朝鮮については、こちらが原稿を用意してデヴィ
 さんに読ませていた。「応援演説で北朝鮮擁護は一切するな」と
 直接水島が約束させた。今日は言わないが、デヴィ夫人と石井義哲など
 とのいろんな関係が出てきているが、証人として触れられないのは奇妙だ。

(水島)ハッキリいって田母神は「偽証罪」だと思う。執行猶予で
 終わると思ったら大間違いだと。日本の保守運動と自衛隊、
 国防安全保障のために明らかにしなければ。水島は島本裁判の
 証人要請にも喜んで出廷する。これまで二度出廷し、
 裁判長から「よけいなこと言わないで」と制止もされたが、
 本当に国民の信を受ける裁判にするように、検事に
 も「何やってんだ!」と。私は堂々と最後の証言しっかりやる。

(鍛冶)田母神裁判では「罪状」より、その『人格』が大きく浮き彫り
 にされた。いまだに「今こそ田母神の軍事能力が必要だ」などと言う
 人がいるが、私は思えない。非常に人格を疑わざるを得ない証言が多々
 あって、(田母神支持の)傍聴者ですら「この人を支持できなくなった」
 という人が出てきている。もう一つは、北朝鮮のミサイル発射について
「北は脅威ではない」と信じられないツイッター発言。これがデヴィ夫人
 と懇意にする田母神の中国には厳しいが北朝鮮に甘い姿勢。外国勢力
 に取り込まれている疑いの田母神のような者がまだ選挙に出る気満々でいる。 田母神 裁判では田母神の人格的問題を見せつけられた。
(水島)森友問題、田母神問題は中国共産党、朝鮮が言う「人民
 のために」という口ばかりのキレイ事言って、やってることは腐敗。
 日本は違うぞと。道義心・倫理心・道徳観を持った国民だと示すのが
 最強の国防力であると。ウソをつかない。正直でまっすぐな気持ち。

個人的に凄く嫌なこと

私は縁あって、台湾の方々と親しくお付き合いさせて貰っております。
それ故に、台湾には一方ならぬ思い入れがあるのですが、今、チト、暗澹としております。

==== 引用ここから ====

2020 東京五輪「台湾正名」推進協議会 設立記念大会』ご案内

 中国の政治圧力に屈したIOCのため、「チャイニーズタイペイ」(中国領台北)の名でしかオリンピックに参加できない「台湾」。しかし、こうした差別を許していい訳がありません。
 そこで2020東京オリンピック・パラリンピックを台湾侮辱の舞台とさせないため、台湾選手団を「台湾」の名で迎えようと訴える 2020 東京五輪「台湾正名」推進協議会がこのほど発足し、すでに東京都議会に対する請願署名活動を日台両国で推進中です。ついてはその発足記念大会を下記の要領で開催しますので、万障お繰り合わせの上、ご参加ください。
 台湾は、東日本大震災当時、被災地に多大なる支援の手を差し伸べてくれたなど、我が国には掛け替えのない隣国である、我が国で開催される2020東京オリンピックでは、何としても正しく「台湾」の名で参加してもらいたい・・・。
--------------------------------------------------------------
【東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!
     2020 東京五輪「台湾正名」推進協議会 設立記念大会】
日時:平成29年3月24日(金)18時00分 開会 (17時30分 開場)
場所:星陵会館
http://www.seiryokai.org/kaikan/map.html
(永田町駅 6番出口 徒歩3分)

登壇者:許世楷(元駐日大使。ビデオ出演)、陳奕齊(基進党主席)
趙文俊(民進党屏東県本部青年発展協会会長)、山田宏(参議院議員)
小礒明(東京都議会議員)、本橋弘隆(東京都豊島区議会議員)
三井田孝欧(新潟県柏崎市議会議員)、黄文雄(作家・評論家)、
ペマ・ギャルポ(桐蔭横浜大学教授)、澁谷司(拓殖大学海外事情研究所教授)
西村幸祐(批評家・ジャーナリスト)。水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)
三浦小太郎(評論家)、イリハムマハムティ(日本ウイグル協会会長)
土屋たかゆき(元東京都議会議員)、荒木田修(弁護士)
佐波優子(戦後ジャーナリスト)、謝惠芝(ジャーナリスト)
鍜冶俊樹(軍事ジャーナリスト・頑張れ日本!全国行動委員会常任幹事)
三輪和雄(日本世論の会会長・頑張れ日本!全国行動委員会常任幹事)
永山英樹(2020東京五輪「台湾正名」推進協議会幹事長・台湾研究フォーラム会長)
水島総(2020東京五輪「台湾正名」推進協議会会長・頑張れ日本!全国行動委員会幹事長)
主催:2020 東京五輪「台湾正名」推進協議会
TEL 03-5468-9222(頑張れ日本!全国行動委員会 内)
--------------------------------------------------------------
【特番】 日台の民間防衛勢力が始動!台湾正名運動3月24日に決起![桜H29/3/20]
 https://youtu.be/YW2WJe9jotU
『東京オリンピックに「台湾」の名で参加を!2020東京五輪
「台湾正名」請願署名活動(3月4日 JR新宿駅西口前)』の模様
 https://youtu.be/dUe2aqvtj94
 (TC 04:25~15:35)
 2020東京五輪「台湾正名」推進の請願署名用紙ダウンロード
 http://www.ganbare-nippon.net/PDF/2020taiwanshomei
(頑張れ日本!全国行動委員会・本部事務局)

==== 引用ここまで ====

記事冒頭を目にした当初は、「おぉ、その通り!応援しなきゃ!」と思ったのですが、登壇者を目にして「・・・あれ?」となり、主催を目にして「・・・・」、最後尾のリンク先を目にして「 凸(-_-メ 」って状態になりました。
(この連中、台湾の『ひまわり学連』の座り込み運動の時も、日本国内でハタ迷惑な事をやらかして、台湾の学生諸氏から「迷惑だ!」と言われていた事を、改めて思い出したり・・・)

私が何を危惧しているか。それは、yumiさんの懸念と一緒です。
この連中は、何を目的でコレを行おうとし、かつ、この運動の落とし所をどこに設定し、そして、その落とし所へはどのような戦略&戦術で落とし込んでいくのかを、全~ったく考えているように見えない!
これに尽きます。

yumiさんも唾棄しているような、普通の日本国民が寄り付かないような風体で声を張り上げる姿が、今から目に浮かびます。(演説内容すらも、薄っすら想像つきますよね。支那がどーの、こーのと、台湾をダシにして叫ぶ姿が。(苦笑))

折角、色々な意味で、日台親善の機運が盛り上がって来ているというのに、この連中のせいで台無しにされやしないかと、本気で心配&冷や冷やしています。

王道を歩むなら、変な街宣とかではなくて、地道に清和会系の政治家への陳情を行う・・・という行動の方が望ましいような気がするので、私はその道を進んでみようかと思っている次第です。

Re: 個人的に凄く嫌なこと

hisa様

いつもコメントありがとうございます。

>東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を

私もこれには賛成なのですが、ただこのメンバーそして主催者を見るにどのような方法でこれを実現するのかと。
南京大虐殺がユネスコに登録されたときも同じようなことをしていましたが、あの後何をしたのかと。
結局、掛け声をあげて寄付金を集め、その後何かしているのか、全く見えません。

こんなことに台湾を利用するなと思います。

主張が無い

主は批判だけで、これからどうしようって視点がない。

あほらし。

Re: 主張が無い

> 主は批判だけで、これからどうしようって視点がない。
>
> あほらし。

はいはいw

これからどうしようかですか?書いてますよ?
あなたが読んでないだけで。そして読み取れてないだけで。
それとこんな誰でも読めるブログに全部書けるわけないでしょ?
次は承認しませんね。あなたももっと有益なことに時間を使ってください。
プロフィール

yumi

Author:yumi
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR