チャンネル桜水島社長、東京地検特捜部に田母神氏を告発!今後の展開は


 【告発】田母神事務所政治資金横領事件、本日東京地検特捜部に受理さる[桜H27/12/25]

 ちなみにこれ、youtubeの方は【不正は許さず】本日、田母神俊雄他、本日東京地検特捜部に告発!政治資金横領事件[桜H27/12/25]とUPされてから数時間後にタイトルが変更されています。本当は提出した告発状を受け取ってもらっただけで、「受理」はまだされていないのだと思われます。告訴状が「受理」されてから捜査が行われることになりますので、今の段階で本当に捜査されるのかはわからないわけです。

 しかし、この経緯を説明する水島氏の言葉を聞いて、原告団として加わった人はどう思うのでしょうか。

 関係書類、通帳その他を一切今まで見せてもらっていないと言っているにもかかわらず、桜の放送から記者会見を行い、政治資金収支報告書を提出するまでに、領収書などをいろいろ誤魔化したのではないかと思っている、それでも使途不明金が5052万円もあった、事務長の島本氏、会計責任者の鈴木氏、そして田母神氏が毎週、毎週、選挙中も選挙後も50万、100万のお金を領収書無し目的も告げないまま取り出して、私的な流用をしたと言ってます。書類も通帳も見ていないましてや、現在「田母神としおの会」とは関わっていないにも関わらず、これを検察に告発できるほどの証拠をどうやって水島社長は得たのでしょうか。やはり都知事選に関わった方たちの証言が証拠とでもいうのでしょうか。政治資金収支報告書の領収書の誤魔化しに関しては、本人の発言通り想像なのでしょうし

 そして買収疑惑に関しても話が出ています。この買収疑惑も今回の水島氏の口ぶりからして告発したのだと思われますが、現在でも政界入りを考えている田母神氏からすればこれは絶対に看過できないことです。本当に確たる証拠があって、この件に関して告発を行ったのでしょうか。

 何か事件があった時に、告発や告訴をする権利は誰にでもあります。しかし、原告に加わった方たちは虚偽告訴の罪という物があることをご存じなのでしょうか。

刑法第172条 人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、三月以上十年以下の懲役に処する。

 今回の件で、原告団の方たちは田母神氏側から逆に訴えられる可能性もありますが、大丈夫なのでしょうか。「誰々が島本氏からお金を払うと言われたと聞いている」とか「ランク付けをしてお金を配る相談をしていたらしい」と言うのはどう考えても証拠にはなりませんよ(有斐閣「判例六法」平成26年度版より 虚偽告発罪が成立するためには、申告者が申告事実の虚偽であることにつき確定的な認識を要せず、未必的な認識があれば足りるから、「公務員某が賄賂を収受したそうだがはっきり分からない」と知人の話を聞き、その真偽を調査しないまま告発した時は、本罪が成立する)

 「刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的」などではない、と言うのも通用しないでしょうね(こちらも「判例六法」より 本条の「目的」とは、他人が刑事等の処分を受けることがあるであろうという認識があれば足り、その処分を希望する意思は必要でない・・)。信頼できる有能な弁護士さんもついているのでしょうし、そのくらいのことの説明は受けた上での告発だとは思いますが、不正は許せないとの義憤に駆られて水島社長に協力したけれども、思いもよらず自分が犯罪者になってしまったということになれば目も当てられませんからね。

 最後の提出に行く場面ですが、原告の一人でもある軍事ジャーナリストの鍛冶俊樹氏が同行しています。こういったものの提出の時は普通弁護士が同行するものではないでしょうか。もう二人、女性と杖をついた男性が同行していますが、そのうちのどちらかが弁護士なのでしょうか?見てみたかったのになあ、6月には告訴状(この時は告訴と言っていた)が準備完了していたのに実際に告発するまで半年もかかる有能な弁護士さんを。

 この件に関して私は受理されないのではないかと思っていますが、先ほど申し上げた虚偽告訴の罪に関しては、受理、不受理は関係ありません。しかし、どのような告発状なのか是非拝見したいですね。水島社長は田母神氏に対して、鈴木氏を告訴した際の告訴状を公開せよと言っていましたので、こちらの告発状に関してはホームページ上で公開していただけるものと思います。じっくり検証したいので楽しみに待ちたいと思います。

12月27日15:00頃に確認したらニコニコ動画の方もタイトルが【不正は許さず】本日、田母神俊雄他、本日東京地検特捜部に告発!政治資金横領事件[桜H27/12/25]に変更されていました。
スポンサーサイト

テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:yumi
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR