保守とは仲間を捨てることにあらず~義を貫くのは誰か #倉山満 #田母神俊雄 #チャンネル桜 #チャンネル錯乱

 
 倉山先生がこちらを田母神さんご本人から献本されたそうです。

tamo.jpg

 あの2014年の都知事選。チャンネル錯乱と袂を分かっていた倉山先生。頑張れ日本と錯乱との確執はともかく、田母神さんには東京都民として一票を投じる、本人から要請があれば応援すると公言していました。

田母神氏出馬に関しての倉山塾塾長としての見解

 そしてご本人から直接連絡があり、応援することを表明した直後に断りの電話。錯乱の水島社長と井上プロデューサーが首を縦に振らなかったからでした。

田母神さんを応援します!

残念なお知らせ

 この時、「ああ勝つつもりもないのに選挙をやっているのだなあ」と思いました。東京都民ではないですが、当時田母神さんを応援していた私。応援ツイートなどをしていたのですが、このころからそれに熱心で無くなったのは事実です。私は務めていた会社から出ろと言われて、とある政治家の決起集会に出たこともあります。一票を得るためなら、土下座をするのが政治家です。この時、倉山先生は、田母神さんが当選することはないだろうと確信しながらも、多くの応援している倉山塾生の足を引っ張らないため局外中立を保っていました。ここで倉山先生が全面的に応援すると言えば、一票どころではない数の支持者が得られたでしょう。それを過去のわだかまりから切り捨てるのですから。

 結局その後田母神さんは頑張れ日本の会長を辞任し、次第に水島とは距離を取るようになりました。田母神さんが新党を作ろうとしていた時に、なぜか水島がそれを批判しているのが不思議でした。

 そして、その後に露呈した使途不明金疑惑。あれほど国士とほめそやした田母神さんを「大ウソつき野郎」「日本人ではない」「腐りきっている」と水島は猛烈に批判し始めました。一緒に選挙戦を戦った人たちも巻き込んで、まだ何もはっきりわからない状況で欠席裁判のような番組を作り、今は舛添氏の疑惑に絡めてまで批判を続けています。

 あの選挙に関わった中でもこの人はひどい手のひら返しをしていますね。もはや言論人とは思ってないので名前は出しませんが。

選挙戦の時

田母神俊雄ただ一人


使途不明金疑惑発覚後

愛国のパラドックス(前編)

愛国のパラドックス(後編)

 田母神さんは現在逮捕されています。6月27に初公判だそうです。

田母神被告は6月27日に初公判 運動員買収事件

 この件、まだ真実は明らかになっていません。お金をもらった人がいること。公職選挙法は連座制なことを考えると、運動員買収で何らかの罪に問われることは考えられます。しかし、水島がしつこく非難していた横領では起訴すらされていません。最近、全くの憶測で話している国家機密の漏洩においては本当に誹謗中傷以外の何物でもありません。

 多くの保守言論人があの都知事選に関わりました。田母神さんを国士とほめそやしながら、現在そのことをなかったかのように振る舞う者、挙句の果てに自分が騙されたかのような発言をしている者、罵倒の限りを尽くしている者。彼らのことが信用できますか。あの選挙に関わった人で、こちらを田母神さんから献本された人は何人いるのでしょうか。全く関わることがなかった倉山先生が献本された意味をどう考えるのでしょうか。

 田母神さんに罪があるのならきちんと償ってもらいたい。しかし、かつての仲間を被疑者の段階で罪があるかのように吹聴する、経過を見守ることなく切り捨てるのが保守なのか。それならば私は保守でなくてよい。そう思います。


スポンサーサイト


テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

保守という言葉は、一部の利己的な連中に利用されてイメージが悪化していくいっぽうですね。保守を自称するなら誰が保守なのか見抜く力が必要なんでしょうね 後先考えず相手を罵倒し続けることが、事実伝える保守の姿と勘違いしてる人がなんと多いことか その結果が悪用されかねないヘイトスピーチ規制ときたもんだ

少なくとも、水島、三橋は男のくずですね。保守という言葉以前の問題ですよ。
プロフィール

Author:yumi
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR