そろそろ全米が泣くか!水島総の次回作は『南京の真実』第二部ではなく…#チャンネル桜 #チャンネル錯乱

 
 今回の「真相はこうだ」はまたまた鍛冶俊樹氏がゲストで語っています。しかし、「真相はこうだ」ってD〇Cのパクリだろとか、本家本元の「真相はかうだ」がどのようなものだったかはともかくとして。

【桜便り】田母神事件の行方 / 中国機ロックオン事件情報漏洩の危険[桜H28/7/6]


 前回のブログで取り上げた特番に輪をかけたような内容となっています。いつものように要点と突っ込みを入れようかと思ったのですが、もはやあまりの内容にそんな気力もそがれてしまい・・・

 なので現在水島の脳内でどのようなシナリオが展開されているのかと想像力を振り絞って書いてみました。

 決めつけの妄想か!と言われるかもしれませんが元ネタは水島です。

【田母神事務所横領買収疑惑】明日にでも即刻告訴せよ!田母神事務所通告書受領[桜H27/3/9]


34:29~
あのね私はまあ、演出家でね。あの役者さんとかたくさんホントにね。何百本とってるからわかるんだけど、演劇型の人いるんですよ。演技型の人というのは何かというとね。例えば役をやると読むでしょ、本当になり切っちゃうの。ね、私が掌でってことでやってもらったら自分もなんかそう思って、僕、ね、買収工作の一員だったよとかね。じゃないよとか。僕は被害者だよと本当に信じる、と本当に自分でそう信じ始めちゃう。本気になってそれを言い出すって言うね。あの、現実を直視できない。こういう人もいるわけでね。まあ、あのこれはちょっとそういう系統もあるかなあって言うちょっとね、気がしますね。もうはっきり言って妄想になってますね。


 最初に見た時から、田母神さんではなく水島自身の話ではないかと思っていたのですが、いよいよ田母神さんが横領で不起訴になったことで現実を直視できない側面が強く出ているのではないかと。

 この田母神さんの事件において水島の語っていることはおそらく鈴木の一方的な言い分です。水島はそれを見ていないはずなのに、まるで見ていたかのように「田母神や島本が鈴木に金をどんどんおろさせていた」と言い切ります。本当に見ていたなら監督責任という観点からも大問題なのですが、なぜここまで一方の証言を鵜呑みにするのでしょうか。自分にとってそれが都合の良いことだと言うのもあるのでしょうが、それがもう彼の脳内では真実となっているのかもしれません。

 倉山先生に対して良く言っている「俺はなんとか次官などとは一度も会っていないのに、そんな嘘を本に書いている」というのも、何度も指摘していますが、それは倉山先生の本に書いてあることではなく、三橋貴明のブログに書いてある妄想です。しかし、水島にとっては倉山が嘘をついたことにしておいた方が都合が良い。それがもう彼の脳内では真実になっているのでしょう。

 では現在の彼にとっての真実はなんなのか。水島の現在の言動から考察してみましょう。

 水島総はある男を心から信じていた。
 「日本はいい国だ」と言って航空幕僚長の地位を追われた国士・田母神俊雄。水島は田母神を自らの団体、「頑張れ日本全国行動委員会」の会長に据え、この男なら日本の首都・東京を任せられると都知事選に出るよう懇願した。しかし、その都知事選で集まった多額の支援金。それを目にした田母神は本性を現した。彼は事務局長の島本と共に会計責任者の鈴木に命令してその金を調達させ使いまくった。

 それは単に欲深い老人たちの私利私欲のために使われたのではなかった。彼らの影響力は、自衛隊、政治家、官僚、外国勢力、カルト宗教団体にまで広がっていた。義憤にかられた元選対本部長水島は選対にいた心正しき人たちと内部告発をする。それは受理され検察も動いた。検察は100%の証拠を手に入れたが、ある勢力の圧力に屈し、横領では田母神を不起訴にしてしまう。最後の意地を見せ、田母神を保釈せず買収容疑では何とか有罪にしようと踏みとどまってはいるのだが。

 そんな中、中国の戦闘機までやってくる。中国は「日本側がやった」と言い張り戦争を仕掛けようとしている。その情報をこともあろうか田母神と同じ元航空自衛隊OBの織田氏が漏洩する。実はこの中国の動きも情報漏洩も全ては田母神事件につながっていたのだ。一体日本はどうなってしまうのか。打ちひしがれる水島。その時、田母神を起訴できなかった検事がある言葉をささやく。

 検察審査会

 その言葉は水島を奮い立たせた。そうだ!検察審査会がある!検事が何度も水島に繰り返した言葉”検察審査会”。それは権力に屈し、正義を貫けなかった検察が、何とか”自分たちの無念を晴らしてくれ”との思いを水島に託すために発した言葉なのだ。これからも俺は戦う!自衛隊?政治権力?カルト宗教なにするものぞ!我々には草莽がついている!まずは申請だ!

 巨悪・田母神は必ず倒す。俺たちの戦いはこれからだ!


 こんな感じですかね?
 


スポンサーサイト


テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR