ソマリとロシアンブルー

 うちの二匹の猫。雌猫のソマリ。名前はミュウ。雄猫のロシアンブルー。名前はギン。

 どちらも初めて飼う猫種だが、それぞれの特徴を書いてみる。あくまで私の感想です。

 どちらにも共通の特徴としては普段ほとんど鳴かない。これはペット可と言えどもマンションなどに住んでいる人にはうれしいだろう。昔飼っていた猫は朝、もうちょっとで起きるという時間に泣き叫んでいたのでけっこうつらいものがあったのだが、それがないのはうれしい。ギンはそれでもご飯が欲しいときはにゃあにゃあ鳴くけど、ミュウはそんなこともない。ソマリは鈴のような声で鳴く、というが、なにか感情を表す時は、クルルンとかウルルンとかそんな感じの小さな声で鳴くのが何ともかわいい。

 ミュウはレッドという毛色のソマリなのだが、明るい毛色で柔らかい手触りだ。長毛だがあまり毛は密集していない感じでさらさらしている。ギンはその名の通りの美しい毛色で短毛なのにみっしりとした毛並みでいつまでも撫でていたくなる。

 性格に関してはミュウは警戒心が強く、神経質だ。私にたいしてはご飯をくれるお母さんといった感じでなついているが、旦那には気を許しておらず、息子にはなぜかデレデレだ。ギンは誰にでも撫でられるとおなかを見せて甘えている。でも夜は必ず私の腕枕で寝る。オスとメスという違いか、猫種の違いか、本当に性格は真逆に近い。書くことが尽きないので今日はここまで。



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR