何のための野党?

 NHKの籾井勝人会長が、野党の求めで31日の衆院予算委員会に参考人として出席する。先日の会見での慰安婦に関する発言だ。私はあの会見を見たが、明らかに失言をねらう記者たちの連携プレーにより言わされたものだった。

 それを自民党にしつこく問いただすのにもうんざりだが、今度は本人を参考人として呼ぶ。予算委員会とは何のためにあるのか。「放送法の定める言論や報道の自由と公共放送の責任」を問うなどと綺麗ごとを言っているが、どう考えても安倍総理の足を引っ張るためにやっているとしか思えない。それならば、さんざんねつ造と偏向報道を今までNHKがやってきたことに対して、何も言わなかったのはなぜだ。先日NHKが高裁で敗訴した「ジャパンデビュー」など、単なるねつ造だけでなく台湾の人たちの誇りも傷つけ、国際問題になりかねないような番組を作っていることに何か言及したことがあるのか。

 籾井会長の慰安婦に関する発言は「今の時代では良くないことだが、あの時代はどの国でもあったこと」「日韓基本条約で解決済み」という極めてまっとうなものだった。政府見解とも外れていない。何の問題があるのだ。報道機関としての公平性?では、今まで通り日本を貶めるようなことをしていれば、何も言わないというのか。

 大事な審議をするための予算委員会。現政権を引きずり下ろすためだけにこんな茶番を仕掛ける野党はいらない。民主党!!二度と与党に戻れると思うな!!
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumi

Author:yumi
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR