田母神さん判決後初のインタビュー #田母神俊雄 #倉山満 #チャンネルくらら


 田母神さんの公職選挙法違反の裁判の判決が出ました。求刑懲役2年に対し、1年10か月で執行猶予5年でした。

 誰も教えない時事と教養 田母神裁判速報解説 憲政史研究家 倉山満の砦

 田母神さんが控訴するのかは定かではありませんが、これで保釈の時の条件、裁判について語らないこと。こちらに関しては解禁になったわけですよね。

 そして、どこにも先駆けて、チャンネルくららで田母神さんのインタビューがUPされました。

 田母神俊雄裁判を語る!速報【チャンネルくらら・5月22日配信】



 中で田母神さんが言っている通り、もともと強制捜査は横領容疑で入ったものでした。しかしながら横領では起訴できず、公職選挙法違反で逮捕。今回も有罪判決が出たものの結局、状況証拠での判決でした。

 この判決が出たことで、渋谷の錯乱したネット放送局は鬼の首を取ったかのように騒ぐでしょうが、それに何の意味があるのでしょうか。

 碌に証拠もない人を犯罪者にするのが正義なのですか?それともそこまでして田母神さんを社会的に抹殺したかったのでしょうか。

 あなたたちの目論見は外れました。執行猶予の判決が出たことで、もう保釈条件にとらわれず、言論人としての活動を再開することが出来るようになりました。これから田母神さんは彼を信じていた人たちと共に、社会復帰する事でしょう。既に講演会の予定も入っていますし、先日出た新著『不徳を恥じるも私心なし』の他、6月にはKKベストセラーズから『日本の敵』が発売されます。その後も立て続けに出版予定があるとか。

 田母神さんを陥れようとした人達。あなたたちに心を込めて言いたいと思います。

 ざまあみろ!!

 さあ、これからの展開が楽しみです!!




スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

田母神俊雄裁判  一審判決解説(速報)

一審判決、判決文を読める立場の方は、わかっていることではあるが、ネット情報の中から分析を試みる。 ■解説1 本人の意思||||| ここから引用開始 |||||||||||||||||||||||||||||||||||田母神俊雄‏認証済みアカウント @toshio_tamogami  8 時間8 時間前 その他  本日の判決で裁判長は私が選挙後にお金を配ることを了解...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR