田母神さんは絶好調!! 社長は沈黙 工作員は暗躍 #田母神俊雄 #被告水島総 #チャンネル桜


 田母神さん、2週連続で放言BARリークスにご出演です!!

 髙山正之『放言BARリークス』#33



 髙山正之『放言BARリークス』#34


 一週目は拘置所内のお話を中心に、二週目はご友人の西村眞悟先生も加わって、軽妙なトークと真面目な防衛の話であっという間に2時間見れてしまいます。#33は既に10万再生を超えていますヾ(*´∀`*)ノ

 しかしながら、本当に静かになってしまったのがチャンネル桜

【夜桜亭日記 #57 after】水島総が視聴者の質問に答えます![桜H29/9/23]


 私は生放送は視聴していませんでしたが、見ていた人によると「田母神さんから訴えられた感想を下さい」という質問があったそうですが、スルーだったそうです。

 とはいうものの、やっぱり誰かの悪口を言わないと気が済まないのでしょうか。このネタもう何回目?という名前を出さずに倉山満先生の悪口ですよ。

 14:18~

 改めてちょっと言っときたいのは、財務省というのは、財務省批判したりね、前にあのー財務省の、わたしーが、木下というあの当時ね、うーじ、じ、次官が、に、私はその木下という会ってもいない、電話で話したこともない奴に命令を受けて消費税賛成にまわったかというデマを飛ばすバカがいたんだけども、財務省だけ批判する、あるいはその個人、財務省の個人だけじゃなくてその個人というのは一種の財務省という組織の総体の一つの現れであって、こいつが悪党だから、善人だからうまく行くとか、それはそういうことはしっかり見なきゃいけない。それからもう一つは財務省というのは単なる日本国の財務省ではなくて、日本国の情報、つまり国税とかそういうのを含めて情報の集積場所なんです。で、その場所は実はアメリカのウォール街ともしっかりくっついてる。だから財務省の役人がなんでこんな財政均衡論みたいなバカな話をね。相変わらず続けるかって言えばそうせざるを得ない。変えることが出来ない状態がある、ということを含めて考えないと、財務省とか、その事務次官とかね、こういうの批判して、それで事足れり、で、安倍もそれだ言うこと聞かせなきゃだめだとか言っても全然批判にならない。もうそういうバカげた子供じみたことやめようと私は、言いたい。あのー、その後ろにある本質を見てそこを変えるためにはどうしたらいいか、ね、個人を批判して満足してるようなもう子供じみたレベルはやめましょうと。


 ┐(´д`)┌ヤレヤレですね。

 もう何回同じものを貼るのか自分でも数えていませんが、この木下という次官と会ったことがないうーたら三橋貴明のブログに書いてある妄想です。

「増税と政局・暗闘50年史」について

記事より引用

 水島社長は(わたくしもですが)財務省の木下次官と一度も会ったことはありませんし、もちろん電話等で話したこともありません。要するに、我々にとって木下次官とは「関わったことがない人」なのです。

 とはいえ、悪趣味なコラージュがインターネット上で拡散されており、木下次官の「顔」は知っています。

木下次官「水島、倉山を何とかしろ」
水島社長「は、かしこまりました」

 と、水島社長が巨体をかがめて「指示を承る」光景を想像し、みんな爆笑してしまったわけでございます。

引用終わり


 実際の倉山先生の著作『増税と政局・暗闘50年史』に書かれている文章はこうです。

P156から引用

 財務省とか大臣の麻生とか親中派とか、そんなところを目がけていってもしかたがない。彼らは木下の指令にもとづいて動いている駒に過ぎない。
 最も強力に増税の意思を持つ司令塔に攻撃をかけなければ意味はない。マスメディアが財務省に従う状況下で、ネットで黒幕の名前と顔を引きずり出して安倍を翻意させるしかない。
 唯一の急所を目がけて斬りかかって行っていたのが私と倉山塾の増税阻止の戦いでした。それを「チャンネル桜」の水島社長を使って止めにきた。何ひとつ危険の芽を見逃さずに木下は手を打ってきた。

引用終わり


 木下元財務事務次官みたいな大物がわざわざ水島社長ごときに直々にご説明に来るわけないでしょうと。「木下の悪口をいうな」と水島社長が倉山先生に言ったときに「西田昌司」とか「藤井聡」とかはっきり名前が出てたじゃないですか。彼らは誰の指令で動いていたんでしょうね。彼らですら、木下様には会っていないでしょうけどね。
 
 後になるとさらに意味が分かりません。財務省とウォール街の関係って何でしょう。それでチャンネル桜は具体的に何をするつもりなのでしょうか?

 あの消費増税を巡る運動は、敵の首魁を暴き、安倍総理に正しい決断をしてもらうためのものでした。増税決断が最終的に総理の決断で出来るというのは後の延期判断の経過を見れば明らかではないですか。

 まあバカげた子供じみたレベルのことはしないそうなので、どのようにして次の増税をチャンネル桜が止めてくださるのかお手並み拝見と行きましょうか。その後ろにある本質を見てそこを変えるための行動が水産庁に突撃して課長を個人攻撃でないことを祈ります。

 しかしまあ、田母神さん攻撃が出来なくなったからと言って、工作員に素人を攻撃させるのは如何なものでしょうね。
 
 Twitter部隊も最近、田母神さんを直接ではなく田母神さんを支援する個人を叩く方向に動いているようですが、はっきり言って気持ち悪いです。7Ptoown=りき@鍛冶さんは倉山先生が桜のコメント欄を直接荒らしたとかの印象操作をしていますが、誰もあなたのツイートなんか見てないしw 水島社長はその後ろにある本質を見ろと言いましたが、本当にそうするのなら私が外国勢力からお金をもらって工作している証拠を出せばいいじゃないですか。youtubeの閲覧履歴を探ったり、「親戚が知らないと言った」などという失笑ものの証拠で、私のプロフィールを否定しても全く意味がないですよ。

 私がチャンネル桜や水島社長を批判するのは、何度も言っていますが、こうやって無駄なエネルギーを支持者に割かせることも理由の一つなんですけどね。

 2年半もかけて必死に印象操作したにも関わらず、田母神さんは順調に社会復帰していますよ。田母神さんを抹殺したかった方達、ご愁傷様でした!!

hikaku.png
スポンサーサイト


テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

あの世代特有

> その後ろにある本質を見てそこを変えるための行動が水産庁に突撃して課長を個人攻撃でないことを祈ります。

はははは、オカネもないし、もうそんな事できないでしょー。
だから、素人のブログに突撃して、不特定多数が視聴可能な放送番組で、個人攻撃するんですよー。(棒)

・・・というか、相手が黙っているとあるコトないコト言いふらして付け込んで来て、相手が少し強く出ると、途端に黙ってなかったことにする。
最終目的は、カネカネカネカネカネ・・・って、どっかの棒chがレッテル貼っている国の行動原理と全く同じだって、いい加減に気付かないものですかね。(呆)

Re: あの世代特有

hisaさん

コメントありがとうございます。

もう裁判資金をどうするかで頭いっぱいでしょうねw

水島総「オレを訴えてふざけるな」 オマエモナー

【桜便り】川口マーン惠美~メルケル辛勝から見るEUの行方 /
     田母神・諸橋裁判報告 / 水産庁への尖閣公開質問状 /
     中山恭子議員、希望の党へ合流 ほか[桜H29/9/27]

田母神・諸橋裁判報告(2:50~9:23 水島総)

・田母神氏の高裁控訴、今年中には控訴棄却されるだろう。
・田母神氏の9月7日ツイートで、水島を訴えたのか?
 チャンネル桜を訴えたのか?名誉毀損で訴えたとのことだったが、
 20日経った今も通告書が届いていないのでコメントのしようがない。
 可能性は2つ。
①訴えたと言いながらじつは訴えていない? 訴状を出していない?
②書類不備で? 名誉毀損にはならないから?として裁判所から突き返された?
 まともな訴状くらい出せよと。

・田母神氏がWiLLに寄稿した、水島についてのとんでもない
 ありもしないことについて東京地検に刑事で訴えを出している。
 田母神氏からの訴状は届いていないということでご理解下さい。

水島を名誉毀損で訴えていた諸橋氏の件。
私から見ればウチの弁護士が「事実無根」だとキチッと問い詰めて
くれた結果、裁判官の勧告で諸橋氏は訴えを取り下げた。
水島はそれはとんでもないとして反訴したが、裁判官と弁護士
から、「諸橋氏が自分の訴えが正当ではないと訴えを下げたのだから」と
勧告され、私水島も反訴を取り下げたことを報告する。
誠にふざけた、”訴えれば騒ぎになる” ほんとにふざけるなと。
火のない所に煙でね。こういうやり方するんですよ。 
結局は棄却されるのに、とにかく水島を訴えれば何かあるだろう、
悪い印象操作ができるだろうとやる人があまりに多い。 
本当に面倒くさいが粛々と前向きに日本の危機の中でやっていく。

水島総に「ダメなものはダメ!」と言い続ける

【桜便り】川口マーン惠美~メルケル辛勝から見るEUの行方 /
     田母神・諸橋裁判報告 / 水産庁への尖閣公開質問状 /
     中山恭子議員、希望の党へ合流 ほか[桜H29/9/27]

中山恭子議員希望の党へ合流ほか(22:00~ 水島総)

消費増税8%時、財務省、経産省、自民党&民主党野党、財界、
マスコミら全てが「上げるべきだ」「大丈夫だ」「財政健全化だ」と
言って、安倍さんも「みんなが言ったから上げた」と。
胸を張って皆さんに言えるのはその状況でわれわれは反対運動をやった
ということ。そのなかで意見が割れた人がいた。その人たちは
「安倍さんが悪いんじゃない」「木下という事務次官が腕力で日本の
権力を握ってる、全部支配している」とそういう言い方して、一部の
参加者は「木下を倒せ!」とやった。われわれは大衆運動だから容認したが
本当は違うんです。数日前から官邸筋から総理は増税決断していると伝えて、
でも反対運動は続けるよと。勝つとか負けるとかじゃない。原則をキチッと
伝えることが大事なんだと。そしたらこの人たち困っちゃったんですね~
「木下が悪い」と言ってた人たちは・・・ 安倍さんが決めたと聞いて
ハシゴ外されちゃったんでしょう。今度は水島を非難し始めちゃって・・・
「裏切った」「増税賛成した」「木下に根回しされた」と。

いつもチャンネル桜・頑張れ日本は、結果が出ようが出まいが、
ダメなものはダメだと言い続けている。権力におもねらない。
中途半端な個人攻撃じゃなく、戦後体制にみんなヤラれちゃってる
んですよ。今回の消費増税、麻生さんに押し切られちゃった。でも
安倍さんはテレビで「リーマンショック的な事がないかぎり上げる」
と言ってるのは=「上げない(増税しない)」ということなんですよ。
私も前から言ってるし、来年にでもそうなる。水島は言論人・運動
家として「日本人として国民に正直に話せ」と。景気失速ことと
安倍さんも分かってる。われわれはしがらみが無いから言える。
安倍さんにおもねるんじゃなく、日本を主語としているから。

消費増税は=戦後レジーム。財務省の背後のアメリカ、
エスタブリッシュメント、世界金融資本の従属国である現実を
踏まえた上でわれわれは判断しなくてはいけない。
唯一依拠できるのは『草莽崛起』なんですよ! 政治家に頼らず
尻を蹴飛ばす。そんなものはダメだ!と。 国民が立ち上がるしか
ない。「安倍がダメだ」と言って事足りてるようじゃ私は情けない。

36:16~
水島「私も少しは笑顔見せたらイイと思ってるんですけどね・・・」
林眞佑子
「(笑)その方が多くの人にとって見てもらえるかな~って
思います」
プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR