目指せ!水島マスター(m9^-') 水島社長迷言集②八月革命共和国編 #チャンネル桜 #被告水島総


 寄付金ゲットだぜーっ!!


げっとだぜ

 コメント欄常連のhisaさん、ネタいただきました_(._.)_
 
第二弾です。目指せ!水島マスター(m9^-')

その4.「生前退位」の御意向は今上陛下の新たな人間宣言

 こちら、ここまではっきり書いているのは「正論 平成28年12月号」ですが、番組内でも何度も何度もこの「人間宣言」の言葉を使って、今上陛下が「個人として」お気持ちを語られたことを非難しています。

 『正論 P253より』

 そして、畏れ多いことだが、今上陛下のいわゆる「生前退位」の御意向も、陛下の「個人として」とのお言葉に示されているように、新たな「人間宣言」のように悲痛に受け止めざるを得ない。




 この号の『正論』の記事の話をしているのがこちらの動画です。

【直言極言】西郷、特攻、三島、政治闘争のために命を賭けられるか?[桜H28/11/4]


 この所謂「人間宣言」と呼ばれる『新日本建設に関する詔書(昭和21年1月1日の詔書)』についてはこちら「チャンネル桜の皇室報道㊦~支持者にこそ問う!水島社長は無知な愛国者か確信犯か」、それに関する水島社長の言説については以前こちら「保守?リベラル?チャンネル桜 水島社長の正体とは」で詳しく書きました。

 天皇をむやみに神と奉ることがどれほどを危険なことか。歴史に学ぶことが保守だと思うのですが、水島社長は違うようです。そもそもあの詔をむやみに「人間宣言」にすることこそ、左翼のプロパガンダだと思っていますので。そして三島由紀夫の『英霊の聲』を引用して、二・二六の純粋無垢な青年将校の守ろうとしたものこそが、日本であり、なぜ彼らに神として名誉の切腹を与えなかったのかと水島社長は言います。この件は一度違う形でじっくり書きたいと思うのですが、私は青年将校のやったことは天皇陛下の軍隊を勝手に動かし、何も知らない新兵たちも巻き添えにした殺人事件だと思っています。

 そして、何が酷いかというと、三島由紀夫は昭和天皇の真意を知ることなく亡くなったのかもしれません。しかし、こちらの『正論』の記事や放送を見る限り、昭和天皇が三島を意識して言ったと思われる「あの人間宣言と呼ばれるものは、五箇条の御誓文の精神を確認しただけである」というのを水島社長は知っているのです。そのお気持ちを知っていながら、未だにそのことを責め、そして今上陛下のお言葉を「新たな人間宣言」と貶める。水島社長は本当に尊王家であり、愛国者なのでしょうか。

その5.天皇が直接国民に訴えて法律を変えさせるのは憲法違反

【桜便り】皇統「譲位」の危険 / 西田議員ビデオレター問題 / 沖縄現地報告-辺野古反対派逮捕!米軍キャンプ前にブロック1500個[桜H28/11/30]


9:45~
つまり、あのご自身でね。直接国民に訴えてその政策を変えさせる、あるいは法律を作らせる。これは憲法違反になるんですよ。


 こちらも所謂「生前退位」に関しての発言です。この動画に限らず何度も繰り返しています。先程も言いましたが、先帝陛下には二・二六の青年将校たちに切腹を命じろというのに、今上陛下が自身の御進退に関する言葉を発して、それを元に法律が変わるのは憲法違反だそうです。こちらに関しては水島社長どころか、加瀬英明、八木秀次などの言論人も同じようなことを口にしていてがっくりなのですが、こちらが憲法違反でないことに関しては先ほどの私のブログ「チャンネル桜の皇室報道㊦」でも書いていますし、こちら「倉山満 日本一やさしい天皇の講座 感想」でも述べました。そして今回、陛下のお気持ちを国民が理解した形で譲位に関する法整備もなされたにも関わらず、先日記事にした水島社長たちが毎日新聞と宮内庁を刑事告発した件でも、しつこく「天皇の憲法違反」と繰り返しています。水島社長のしていることは陛下のお立場を危うくしたいようにしか見えません。

その6.憲法9条2項破棄が否決されたら日本は滅びるしかない、でもやる

 新しいものもということで、先日の討論から。

【討論】どうなる日本?選挙結果徹底分析[桜H29/10/28]


(憲法改正の話で、安倍首相の側近(←誰?)から、安倍首相の本心は9条3項の自衛隊明記などではなく、2項の破棄なのでやるならそれで国民運動してくれと言われたとの前ふりから、三橋貴明氏がそんなことを言ってもマスコミのアンチキャンペーンで国民は否決してしまうのではないかという言葉を受けて)

2:06:47~
 ただねえ私はねえ否決したらそっ、滅びるしかないんでね。もうどんどんねえやっぱりやってくべきだと思いますね。


 この後「いやいやいや(;´Д`)、なんでそこでギャンブルやらなきゃいけないんですか!!」と叫ぶ三橋氏が正論ですね(-_-;)

 だからこそ国民運動をやらなければということではあるようですが。水島社長は勝つか負けるかではない、やらなければならないからやるといつも言いますが、政権が倒れてまで安倍総理が9条2項破棄をやるとは思えませんし、ましてや国が滅んでまで、憲法の条文を破棄させるための運動など何のためにやるのでしょうか。私はもちろん、我が国の憲法が現在の日本国憲法であることに憤りを感じていますが、国を滅ぼしてまで憲法を変えるより、憲法を変えなくてもやれることをやって亡国を避けたいと思っています。よく、「憲法9条があるから拉致被害者を取り返せない」などという人がいますが、それは明らかな嘘ですので。水島社長の言っていることは、憲法9条を守って国を滅ぼしかねないような左翼の言い分と何が違うのでしょうか。


その7.現在の日本国政府は大日本帝国の第一の敵で「反日」政権

 こちらも、先程紹介した『正論12月号』から。

(正論P252より引用)
 では、一体「日本」の主たる敵は誰か。誰も言わないから、はっきり言いたい。第一の敵は、米国でも中国でもロシアでもない。戦後サンフランシスコ平和条約を結び、国連に加入した「日本国政府」である。国際連合とは、連合国軍の集合体であり、日本国政府の国連加入は、日本国政府が、過去の「大日本帝国」と敵対し戦う立場に立ったということを意味している。この事実は、文字通り厳然と受け取られるべきことだ。つまり、安倍総理や個々の与野党政治家の思想的立場はともかく、日本国政府が、根本のところで、「反日」政権であるのは当然のことなのだ。


 この件で話している動画はこちら。

【直言極言】反日ユネスコに痛撃!政府「ユネスコ分担金拠出保留」と反日としての国連と戦後日本[桜H28/10/14]


 現在は宣戦布告が禁止されていますが、そもそも戦争とは宣戦布告によって始まり(そうでない場合も多々ある)、講和条約を結ぶことで終結します。ソ連を除く連合国との戦争が終わったのはサンフランシスコ講和条約を結んだ昭和52年の4月28日です。水島社長に国際法の話をしてもわからないのかもしれませんが、本来、講和条約を結んだ時点でそれまで起こったことは追及しないのが常識なのですが、現在大国と呼ばれている、アメリカや中国、そして周辺国の韓国、北朝鮮が国際法を理解できない国であること、そしてロシアは理解して破る国であることから延々歴史問題が解決できない状態にあります。しかしながら、講和条約を結んだことで、形式的とはいえ、日本は主権を回復したのです。それをするなとでもいうのでしょうか。そして、国連がどーの、連合国がどーの言っていますが、国連自体が何か主体的に出来る機関であるわけではなく、あくまで場である限り、それに加盟したから反日だの何だのと叫ぶことにあまり意味はないと思います。

 そして、今の「日本政府」が大日本帝国の敵...我が国は「国体護持」を条件として、先の大戦を降伏したのですよね?水島社長は憲法を押し付けられ、未だにその憲法を押し頂いていること、十一宮家が臣籍降下させられたままであることもその理由にしているようですが、それで日本の国体は変えられてしまったのでしょうか?敗戦後、憲法は変えられてしまいましたが、我々の先人が国を、陛下を守るためにどれほどの知恵を絞って戦ってきたのか水島社長は知らないのでしょうか。「大日本帝国」とは呼ばれなくなりましたが、我が国の中心には天皇がいて、国民と共にある。それが未だに変わりないことは、陛下の御譲位の問題で確認されました。その陛下に向かって「譲位するな」だの、「個人として話すな」、「テレビにむやみに出るな」という水島社長と、愛国心だのなんだのと普段は口にしない人々とでは果たしてどちらが正しく愛国者なのでしょうか。


 我が国は戦争には負けましたが、天皇と国民の絆は切れていません。国体は護持されたわけで、大日本帝国と現在の日本は分断されていないのです。そして、「戦後、天皇主権から国民主権に変わった」などと言われていますが、もともと天皇は「統治すれども支配せず」、所謂立憲君主であり、それが戦後変わってしまったなどという事実はありません。

 ここまでの発言から見るに、水島社長は自身を保守業界の大物、スター、リーダーと自称しておきながら、頭の中見は八月革命共和国の人民であることがよくわかりますね。信者の皆さん!!水島社長ってこんな人なんですよ?




 

 
スポンサーサイト


テーマ : 保守主義
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おい! (・∀・)

> ネタいただきました_(._.)_

思わず、吹き出しちゃったじゃないですかー。(笑)
光栄です、ありがとうございます。(礼)

Re: おい! (・∀・)

hisaさん

喜んでいただけて何よりですw
プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR