麻生副総理また失言+ナチス発言を再考する

またまたまたまた麻生太郎氏の失言です。

TPP「オバマ氏にまとめる力はない」 麻生副総理
http://www.asahi.com/articles/ASG4T35LFG4TULFA007.html

 あのね、麻生さんあなた副総理ですよね。せっかくオバマ大統領を国賓として招いておいてこれですか。一生懸命菅官房長官がフォローしてましたけど。それ言っちゃったら、頑張ってる甘利さんの功績も台無しだし、何より安倍首相の足でも引っ張りたいんですか?

 この麻生太郎という人は何しろ失言の多い人です。麻生太郎失言まとめなんてのもありますし、Wikipediaをみてもこれでもか、と並んでいます。これほど失言を繰り返すというのは結局、反省しない、学習しないということに他ならないと思うのですが。副総理として本当にこの人がふさわしいのでしょうか。

 2013年7月29日、国家基本問題研究所の開いた憲法改正についてのセミナーでの「ナチス発言」は記憶に新しいところです。

日本の副総理「ナチスに学べ」 国内外から激しく非難される
http://j.people.com.cn/94474/8347487.html

この時は、「あの発言はナチスを礼賛する意味ではない」「マスコミは麻生さんの言っていることを曲解している」などとかばう声も多かったのですが、実はナチスに関する失言はこれだけではありません。

麻生氏の民主党ナチス発言、鳩山氏「看過できない」
2008年08月05日 21:50

http://www.afpbb.com/articles/-/2501065?pid=3187903

日本経済新聞によると、麻生氏は前日、民主党の江田五月(Satsuki Eda)参院議長に就任のあいさつをした際、「歴史を見れば政権与党から民心が離れた結果、ナチスのような政党が政権を取った例もある」と述べたという。
ときに舌禍で知られる麻生氏だが、ほかの報道によると「ドイツでもナチスにいっぺん(政権を)やらせてみようと選んで、ああなった」とも述べた

「ナチス」という言葉を出すことの意味を分かっているのでしょうか。現在のドイツ刑法では、同国内においてナチスを肯定するようなプロパガンダ行為は禁止されています。それこそ他党をナチスに見立てての発言をするなど、日本以上に袋叩きにされるでしょう。世界中でも、「ナチス」に関する発言には過敏です。実際、去年のナチス発言でも、世界最大のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(SWC)他さまざまなところから抗議が来ています。

そして、歴史認識に対する誤解があります。
2008年の発言ですが、「ドイツでもナチスにいっぺん(政権を)やらせてみようと選んで、ああなった」とありますが、1932年にナチスが第一党になったときは、まだ連立与党でナチス単独では過半数を取っておらず、次の選挙では議席数を減らしています。このことから、大多数のドイツ国民が、ナチスに政権を取らせようと思っていたか、国民世論がそのような流れになっていたのかは断定しがたいところがあります。少なくとも、480議席中308議席も民主党に取られて、政権を譲り渡した2009年の衆議院選挙の時ほどには、政権与党から民心は離れておらず、ナチス政権を望んでいたということはなさそうです。「民主党にいっぺん政権をやらせよう」が実現してしまった。麻生氏は預言者ですかね。

去年のナチス発言に関してもそうです。

麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細
http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html

「憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで変わった。あの手口学んだらどうかね。」と言っていますが、間違いです。
ヒトラーは大統領令によって、ワイマール憲法が規定していた基本的人権に関する条項を停止し、その状況下で「全権委任法」を制定したのです。誰も気づかないうちにワイマール憲法を変えたのでも、ナチス憲法を制定したのでもありません。

久しぶりにこの発言の全文を読み返しましたが、どうしても「あの手口を学んだらどうかね。」部分は違和感があります。好意的に読む人たちは、そうならないようにという警告だ、というのですが、やはり流れを考えると日本語としておかしいと思います。歴史的な事実誤認に関しても、わかった上でわかりやすくするためにそのように言ったのだ、という人がいますが、ナチス憲法なんて言葉を使うことがまず誤解を招くし、例としても適切でないでしょう。

前にも述べたように、ナチスを持ち出すことは世界中から批判を呼ぶような無神経なことです。しかも事実に伴わない。無神経なうえに無教養。知らないなら口に出さなければよいのに。

このように、国際的に問題になる発言を繰り返し、それを反省する様子も見せない。安倍総理、この人を副総理にしていて本当に大丈夫ですか?
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:yumi
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR