朝日新聞 懲りない人、逃げる人、煽る人

 朝日新聞が世紀の誤報を自ら報じてはや一か月がたとうとしていますが、その後どうなったのか。結論を言えばいまだ謝罪はなし。英字版(とは言っても日本の朝日新聞サイトに英文で掲載)での説明も中途半端。しかもこんな記事をさらにのせている(こちらも前記同様ですが)。

What is the 'comfort women' issue all about?
http://www.asahi.com/articles/ASG8L674PG8LULPT00N.html

 英語のわかる方はご一読ください。要するに、「慰安婦とはなにか」の問いに、河野談話(河野談合)を根拠に日本軍の性奴隷だったと説明したり、以前と全く同じ論調で、慰安婦とは軍の強制連行による性奴隷であるという印象操作を行うための記事です。軍の強制連行の根拠とされている吉田清治の「私の戦争犯罪」が根拠のないものだと認めたのにもかかわらず相変わらずこんな記事を書く。要は反省していないのですね。河野談話だって河野談合だったのに!

 今日、NHKでもニュースに取り上げたようですが、池上彰氏はこれは体よく逃げたのかな?朝日新聞とかかわってもいいことなさそうですしね。(以下赤字はリンク先からの引用)

池上彰氏、朝日新聞での連載中止を申し入れ 慰安婦「検証」批判、掲載を拒否され
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140902/trd14090223300015-n1.htm

 ジャーナリストの池上彰氏(64)が、慰安婦問題に関する記事の一部を取り消した朝日新聞報道を批判した原稿の掲載を拒否されたとして、同紙での連載中止を申し入れていたことが2日、分かった。池上氏は産経新聞の取材に「これまで『朝日の批判でも何でも自由に書いていい』と言われていたが、掲載を拒否され、信頼関係が崩れたと感じた」と説明している。

 朝日の慰安婦報道検証や、それを受けた他紙の反応を論評する予定だった。掲載数日前に原稿を送ったところ、28日に担当者から「掲載できない」と連絡があったという。


 朝日新聞は、先日、週刊文春や週刊新潮の広告掲載拒否で話題になりましたが、今度は連載執筆者の原稿の掲載まで拒否とは。どこまで批判に耐えられない体質なのでしょうか。 

そして極めつけは昨日の夕刊のこの記事です。

(終わりと始まり)過激とユーモアの不足 動け、闘え、笑わせろ 池澤夏樹
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11329765.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11329765

 朝日デジタルなので無料で会員登録すれば記事は読めます。かいつまんで説明すると、 政権への抵抗の手段として、安倍首相の顔の落書きをスプレーで書いて、後から来た人に踏ませよう。原発周辺の直線道路に「駐停車禁止」の交通標識によく似た「再稼働禁止」という標識のポールを立てて、駆け付けた警察官が撤去するか悩む動画を取ってネットで広めよう。紙幣に「アベノミクスで価値半減」というゴム印を作って千円札に真っ赤なスタンプ・インクを押そう(押してはいけませんと書いてあるがあからさまにあおっています)。

 以下は図録にヒントを得たぼくの案(良い子のみなさんは真似〈まね〉してはいけません)――
 
 真似をしてはいけませんと書けば許されるとでも思っているのでしょうか。扇動する気はないと書かれていますが、日本語の理解できる人間には扇動としか読み取れないのですが。

 落書きは抵抗の手段である。どれほど効果的なことができるかを知りたければ、匿名のグラフィッティ・アーティストとして名高いバンクシー(←検索)の偉業を見てほしい。彼はパレスティナ人を閉じ込めるイスラエルの高い塀に夢のような脱出の絵をステンシルで描く。少女が風船にぶらさがって自由な世界へ飛んでゆく。

 文筆業者としては言いにくいのだが、ビジュアルはやっぱり強い。抵抗の場でアピール力がある。デモとプラカードもいいけれど路面・壁面の版画はもっと効果的。現場とネットを組み合わせよう。


 どう読んでも落書きで抵抗を表現しろと言っているようにしか聞こえません。ちなみに国会議事堂前の道路に落書きすることは刑法261条の器物損壊にあたると思いますし、東京都の落書き防止条例にも違反すると思います。道路に勝手に道路標識またはそれに類似したものを設置することも道路交通法第76条で禁止されています。つまり違法行為を促しているのですね。夕刊とはいえ大丈夫ですか、朝日新聞さん。捏造記事をのせることも大外ですが、政権批判のために違法行為を勧めることは、善良な市民としてはおすすめできませんね。

 やっぱり捏造を認めても、謝罪も反省もできない朝日新聞。しかも違法行為を推奨!昔はテレビを見るとバカになると言われましたが、もはや朝日新聞を読むとバカになると言われる時代が来たのかもしれませんね。正しい情報を知ることも出来なければ、読んだらバカになる。こんな新聞読む必要ありますか?
スポンサーサイト


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

逃げる人と逃げない人

第三者が逃げない人々について考える場合、とにかく命を大事にしろ、と言いたくなるで

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumi

Author:yumi
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR