恒例行事

 年末である。年賀状を書かなければ。

 毎年毎年思うのだが、年賀状を書くのが億劫である。書くといっても印刷するのだから対して時間がかかるわけでもない。デザインにこだわりがあるわけでもないので、いつも簡単に選んで、そのまま作るのだから、あっという間にできるのだけど、取り掛かれない。やればそれほど時間がかかるわけでもないのに、どうしても億劫なこと、というものがある。私にとってそれは手紙を書いたり書類を作成したりすることと、なにか、特に書類を整理することだ。文章を読むことは嫌いではないし、書くのも(手書きは別だが)嫌いではないのでなぜかはわからない。

 さておき、実家から遠く離れて暮らしている私にとって、年賀状は新年のあいさつもさることながら、親戚や身内に対しての生存確認通知のようなものなので取り掛からずにすまされない。昨日、プリンターを買ったのですぐにやろうと思ったのだが、今年になって、パソコンも買い換えたため、以前使っていたソフトや住所録が使えない。探せば見つかるのだけど、何しろ前のOSはVistaだったし、前のものが使えるかもわからない。結局、書店でそれ用の本を買う。408円と激安なのは良いがちょっと使い勝手が悪い。とにかく作ったのであとは夫に送る人に漏れがないか、確認するだけだ。

 毎年、今年こそはもっと早くやろうと思うのだけどね。いつもは31日に出してるから、ちょっとは早いか。いやいや来年こそは。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumikw

Author:yumikw
富山市在住。夫と息子、猫2匹と暮らす会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR